肌の乾燥の原因は?冬対策には水分補給よりもオイルを!

美容

肌乾燥の原因は、油分不足です

30代を超えると、個人差はあるものの、
乾燥肌に徐々に変化していきます。

加齢による、油分の減少のせいです。

肌が乾燥すると、小じわが増えます。
原理はわかりますよね?

乾き過ぎると、自然にあるものは、植物でも鉱物でも、
しわがれて、枯れたりひび割れたりします。

肌も同様で、太陽の強い日差しで焼けたり、
風に当たりっぱなしで、乾いたりすると、
肌も最後はひび割れてしまいます。

夏は日差しに注意ですが、
冬は大気の乾燥と、暖房による乾燥に要注意しなくてはいけません。

乾くと、水分が奪われると思い、
化粧水や、ミストスプレーでお手入れする方も居ますが、

水分ではなく、油分を補わないと、
肌の水分はどんどん蒸発してしまいます。

そこでオススメするのが、天然で上質なオイルです。

imasia_5648040_M-001

オイルは、化粧落としというイメージが強いですが、
アロマテラピーでは、オイルを肌にすりこむことで、
肌の健康を保ちます。

オリーブオイル、ホホバオイルやグレープシードオイルなどに、
香りのアロマエッセンシャルオイルを垂らして、
マッサージを行うのですが、マッサージ後は基本は拭き取りません。

良質のオイルは肌にも様々な効能があるのです。

アロマオイルは入れなくても、
植物油だけで肌のお手入れはできますので、
購入しやすい、普段使いのオイルを1本、常備ください。

オリーブオイルが、ホホバなどと比べて、
値段が手頃で、日本には上質のものが多いですので、
自分に合ったオイルを見つけるのも楽しいです。

使い方はシンプルです。

洗顔の後、化粧水で肌を整えたら、オリーブオイルを手の甲や、
指の腹で、優しくすりこんでください。

??????????

小鼻やおでこが脂っぽい、という方は、
その部分は、ぬらなくても構いません。

お顔や首や、手にもすり込むと、冷たい冬風や、
暖房の乾燥をも防御してくれます。

コメント