40歳からの簡単ヘアアレンジで大人エレガントを素敵に!

40歳からのファッション

40代になれば、大人の落ち着いた女性を目指したいですね。

けれども、トレンドのおしゃれも取り入れたい。

この匙(さじ)かげんを間違うと、痛い感じになるのでご注意を。

年齢にふさわしく、今風だけど上品な40代~50代向きヘアアレンジを紹介します。

ねじって止めるだけでボブが清楚で上品に!(ボブ)

6
http://www.mottocutte.jp/

ボブは、40代の大人には定番ヘアスタイル。

知的な雰囲気があるのでぴったりですが、欠点はいつも同じイメージがあること。

こうしてアレンジを加えるだけで、おしゃれ度がアップし、ファッションコーディーも広がります。

 

7
8

手順は、下記の動画でどうぞ↓

ねじりを効かせた人気バレッタアレンジ ボブでも、清楚で好印象なナチュリッチスタイルに。 ボブでも、清楚で好印象なナチュリッチスタイルに。好印象ハーフアップアレンジ

 

簡単ねじりアップでセレブ風に!(セミロング)

2
http://cawaii-hair.tokyo/

カジュアルにも、フォーマルにも、どんなファッションにも馴染むスタイル。

短い時間で簡単にできるので、ぜひ、チャレンジしてみてください。

顔周りが明るくなるので、若々しい感じになり、しかも上品リッチです!

 

STEP

7

①前髪を9:1分けにして、顔まわりの髪と一緒にねじります。

耳の上までねじったら、ピンで固定します。

9

①の毛束をえり足までねじり続けます。

たるまないようキツめに、中央までねじります。

9

③②の毛束は、えし足の中央でおだんごにします。

グルグルっと回転させ、毛先をピンで固定させまう。

10

④反対側の毛束も、顔まわりからねじります。

毛先までねじったら、③のおだんごに巻いて、ピンで固定します。

 

*髪の健康が気になる大人世代のケアについては↓

40代からの薄毛対策!生えぎわに分け目に今からやるべきケア
40代に入って、髪が全体に細くなり、ボリュームがなくなってきた! 生えぎわや分け目が特に薄くて、ヘアスタイルが決まらない・・ なんてことはありませんか? 50代でも、60代でも、正しいケアをすれば、髪は蘇ります。 誰もが誤解しがち...

 

大人気分が香る無造作シニョン(セミロング&ロング)

1
http://www.biteki.com/

後ろで一つにまとめて、クルクルねじるだけ。

ポイントは斜めに流した前髪と、後れ毛を散らすこと。

キャリアのシーンにもキリッとして素敵ですし、 パーティーにはバレッタやコームで華やかになります。

STEP

ee470217

①前髪を8:2くらいの、知的風な横分けにします。

後ろの髪は手ぐしで、低めのやや横位置でひとまとめに。

前髪を深めに取って、流した側に寄せましょう。

3

②ひとつ結びにした後ろ髪の毛先を持ち、反時計回りにくるくるとねじりながら、結び目に巻きつけて、シニョンにします。

4

③②で作ったシニョンを、3~4か所アメピンでしっかりと留めます。

後れ毛や毛先はワックスで動きを出します。

5

こんな感じで、簡単に完成!

 

↓ホットペッパーのサロン検索サイト

 

40代は、女性が輝く世代。
若い頃にはできなかったおしゃれを楽しめるし、自分の世界も持てます。

自分スタイルの、ヘアアレンジをも身につけて、優雅な時間を楽しみましょう♪