ワイドパンツ春夏コーデ!40歳からはこう合わせよう!

40歳からのファッション

流行が依然と続く、ワイドパンツ。

はきやすくて、動きやすくて、
おまけに体形が隠せるので、
大人世代にも大人気です。

ただ、バランスが難しいのと、
太って見えるのでは・・
という不安もよぎりますね。

しかし選び方や、着こなしをマスターすれば、
意外と、どんな体形でもいけるアイテムなのです。

バランスを上手に取れる、
着こなし術を、ご紹介します。

関連記事↓
ワイドパンツ2016春コーデ40代50代

 

ワイドパンツ・きれいめフレアの黒は目線を上に

a
niau.jp

フレアが広がったタイプは、
より女らしいラインを作ります。

バランスの難しさも、
ボーダーニットや大きめアクセなどで、
視線を上に上げればOK。

また、長めのストールを合わせても、
メリハリ効いたおしゃれに。

カジュアルな中にも、エレガントさが漂い、
パーティーやお呼ばれの席にも、ぴったりです。

 

ワイドパンツ・爽やかなピンストライプ柄ですっきり

b
zozo.jp/

流行のホワイトコーディーに挑戦したいけど、
引き締まり感は・・?

という時に、ピンストライプ柄で、
細見え効果を。

スタイリングしやすい、クロップド丈には、
ややヒールのある、サンダルかパンプスがおすすめ。

色物のバッグを持つと、
ピンポイントに映えて、楽しさもプラス。

 

ワイドパンツ・白シャツコーディでキャリアアップ

c
wear.jp

デキる女性に見せるには、
白シャツが大活躍しますが、
大人世代には、ドレッシータイプを、
やや着崩すと、より聡明感が!

ほどよいシルエットのワイドパンツなので、
シャープになりすぎず、
ソフトなイメージを出せます。

やや細めのヒールを合わせて、
女性らしさを、さりげなく強調して。

職場にもPTAにも、好印象を持たれます。

 

ワイドパンツ・爽やかマニッシュな白でカジュアル上級生

d
pinterest.com

カジュアルな席には、
ニットで、マニッシュに決めましょう。

短め丈を合わせれば、バランスは取れます。

アウターにジャケットをはおるときも、
やはり短め丈を選んでください。

しかし、ニットでもジャケットでも、
いくら丈が短くても、ボリュームがあるのはNGです。

ややタイトで短め丈が、ポイントです。

ジャケットは、
トレンドのGジャンを合わせれば、
今年感が出て、より素敵。

職場からプライベートまで、
着回せるワイドパンツは、うれしいアイテム。

同じく、トレンドのガウチョパンツと共に人気です。

すっきり、大人チックに着こなしましょう。