サマソニSUMMER SONIC2019!服装や持ち物に食事はこれ!

夏のイベント

夏フェスといえばサマソニ!サマソニといえば夏フェス!というぐらい、メジャーな夏フェスになりました。

東京と大阪の2会場で開催される、サマソニの楽しみ方、服装や持ち物の注意点などをまとめてみました!

サマソニはジャンルも年齢層も広い!

サマーソニック(SUMMER SONIC)は、2000年から始まった夏フェスで、毎年8月上旬から中旬に、千葉と大阪で開催されています。

2019は8月16日(土)~18日(日)です。(*場所&アクセス等は記事下方にあります)

コンセプトは「日帰りでも気軽に行ける都市型フェス」。

当初は洋楽ロック中心でしたが、最近は、J-POP、パンク、アイドルにもジャンルが広がり、オーディエンスの年齢層が非常に広くなっています。

東京会場には、授乳可能で子供が遊べる「キッズエリア」があります。(保護者同伴時のみ入場可能)

しかし残念ながら、大阪会場にはないので、お子さん連れはきびしいかも……。

車椅子エリアは両会場ともありますよ〜。

 

■2014年東京会場エリアマップ


■2014年大阪会場エリアマップ

サマソニにはこの服装で!

千葉(と言いながら「東京会場」と言われています)と大阪の2カ所での開催ですが、どちらも都市型フェスなので、服装や持ち物は、ほぼ同じように考えても差し支えありません。

サマソニ開催は真夏です。

東京会場のメインは、海沿いのマリンスタジアムとはいえ、日光直撃です。

屋内会場もありますが、野外で観覧することを前提とした服装をしていってください。

夏フェスはお盆過ぎの東北・北海道ででもない限り、Tシャツ、タンクトップ、ショートまたはハーパン、それにスニーカーを合わせるといった服装が適しています。

肌にさわやかな、長い綿パンや麻パンでもいいですね。

雨や台風接近などで、意外な寒さの日もあるので、それに薄手のはおるもので対応します。

フェスに出演する、お気に入りのバンドTシャツ(通称「バンドT」)やフェスTシャツ (通称「フェスT」)を着るのも楽しいですね。

会場で購入して、汗をかいたら、バンドTやフェスTに着替える人もいますよ。

大阪会場は砂利なので、多少汚れてもいいような服装にしましょう!

 

サマソニの持ち物リスト!

チケット

これがなくては入れません。

ウエストポーチ

都市型フェスなので、フジロックのようにキャンプを張ることもないわけで、荷物も少なめOK。

ウエストポーチのようにコンパクトで、両手が自由になるものがいいですね。

デイパックだと、電車内や会場で邪魔になるので注意!

帽子、サングラス、日焼け止め、タオル

暑さと日焼け対策です。マリンスタジアムは、風が強い場合があるので、帽子を飛ばされないように!

あまりつばの広い帽子だと、隣の人の邪魔になるので、上記の4つをうまく併用してください。

雨具

傘は周囲の邪魔になるので、ポンチョやレインコートにしましょう。

スマホ・携帯電話

待ち合わせなどで必要ですね。記念の写メも撮りたいし。

アーティストの撮影・録音は禁止なので、ステージは撮らないでくださいね。

会場に入ったら着信音やバイブ音がでないように、無音設定にしてくださいね。

水分

会場のドリンクでもいいのですが、長蛇の列の場合は辛いですよね。

電車移動も考えて、水分を準備していったほうがいいですね。

IC乗車カードとチャージ

東京や大阪など、都市型フェスの場合は、IC乗車カードエリアが多いです。

特に帰りのフェス会場最寄駅は、大混雑するので、事前にチャージを忘れないでください。

 

「ソニ飯」は安くて絶品!

夏フェスはフードも楽しみのひとつです!

東京会場のフードは「ソニ飯」と言われ、100軒以上のフードショップが出店しています。

最近は豚肉を使った、ガッツリ系丼ものがトレンド。

他にもジャンバラヤ、ケバブ、ロコモコなどのエスニックフードあり、唐揚げ、たこ焼き、焼きそばなどの野外飯に欠かせないフードありで、とにかく楽しめます。

ワンコイン〜1000円という価格帯もうれしい。

大阪会場は「ソニックごはん」。オアシスエリアに50軒近くのフードショップが出店。

オフィシャルバーもあるので、演奏の合間に、ぜひ楽しんでください!

サマソニ日程&会場アクセス&チケット

東京会場

■会場 千葉・ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセ

■最寄り駅 海浜幕張駅下車 幕張メッセ徒歩7分 

■開催日 
8月16日(金) SUMMER SONIC
9:00開場、11:00開演

8月17日(土) SUMMER SONIC
9:00開場、11:00開演

8月18日(日) SUMMER SONIC
9:00開場、11:00開演

■ チケット
サマソニ

1日券 ¥15,000(税込)
3日券 ¥39,000(税込)
プラチナチケット ¥25,000(税込)

■先行発売
イープラス、ローソンなど。

詳しくは公式サイト(東京会場)へ。

大阪会場

■ 会場 舞洲SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド)

■最寄り駅 JR桜島駅下車 舞洲サマーソニック特設会場行き 有料シャトルバス乗車

■開催日

8月16日(金) SUMMER SONIC
9:00開場、11:00開演

8月17日(土) SUMMER SONIC
9:00開場、11:00開演

8月18日(日) SUMMER SONIC
9:00開場、11:00開演

■ チケット

1日券 ¥13,800(税込)
3日券 ¥36,000(税込)
プラチナチケット ¥25,000(税込)

*詳しくは公式サイト(大阪会場)まで。

サマソニはハジけるイメージの夏フェス!

あまり知らないアーティストでも、いい曲を歌っていたりするので、積極的に聴いて楽しんでくださいね〜。