*

神奈川新聞花火大会2016ゆっくり見れる穴場スポットはここ!

神奈川新聞花火大会は、関東最大級の二尺玉(開いた時の直径が480mにもなる)が圧巻!

また、音楽に合わせて打ち上げられる花火が楽しくて大人気!

みなとみらい21地区臨港パーク海上から、大スターマインや尺玉の連発など、約15,000発の多彩な花火が満喫できます。

人気ゆえに毎年20万人というすごい人出です~ どの場所で見れば、よく見えるのか穴場情報を集めてみました。

スポンサーリンク

神奈川新聞花火大会2015の日程とアクセス

ここでは、神奈川新聞花火大会の開催日程など概要をご紹介します。

■開催日時

2016年8月2日(火)
19:00~20:00

荒天の場合 小雨決行(荒天時は翌日3日に延期)
開催場所 :横浜みなとみらい21 臨港パーク前面海上
打ち上げ数 : 約1万5000発
昨年の人出 :約20万人
打ち上げ場所 :横浜みなとみらい21 臨港パーク前面海上
打ち上げ場所を地図で確認
交通 :JR・東急電鉄・横浜高速鉄道・横浜市営地下鉄横浜駅東口から
徒歩20分、JR・横浜市営地下鉄桜木町駅から徒歩15分、
横浜高速鉄道みなとみらい駅または新高島駅から徒歩10分

*当日は会場周辺で交通規制あり
駐車場 無し

 問い合わせ先 045-227-0744
神奈川新聞花火大会事務局(平日10:00~17:00)
公式サイト「第30回神奈川新聞花火大会」公式サイト

有料席花火協賛席:イス席1名7200円、花火鑑賞券:大人1名2600円、
子供1名500円(臨港パーク) ※花火鑑賞券は小学生未満は無料。
詳細は公式サイトを確認してください。

神奈川新聞花火大会4つの穴場スポット!

ポートサイド公園

とにかく人出が多いところへ行けば、動けないどころか、 花火も落ち着いて見れません。

ここは少し離れていますが、ゆっくり鑑賞するにはいい場所です。ベンチなどもあり、子連れにもおすすめです。

横浜駅から徒歩10分で来れます。

■大観覧車「コスモクロック21」

観覧車に乗って、見物するという手もあります。

定員480名、全高112.5m、直径100mと 日本最大級の大観覧車なので、しばしロマンチックに鑑賞できます。

ピークの時に乗り合わせられればラッキーですが、そうでなくても夜景も楽しめるので、混雑から抜け出すためにはおすすめ。(料金700円)

■横浜ランドマークタワー展望フロア

横浜ランドマークタワー69階の展望フロア 「スカイガーデン」からも鑑賞できます。

大きな窓から横浜の夜景と花火を一緒に見下ろせて、天上に居る気分!

桜木町駅やみなとみらい駅から徒歩10分です。

■野毛山公園の展望台

野毛山動物園がある野毛山公園内の展望台。

展望台からは みなとみらい地区までが一望できるので、ここも穴場 ですね~

他に穴場スポットとして、

赤レンガパーク 2号館奥
旧YCATの先の公園あたり
山下公園
港の見える丘公園

などがあります。

大事な人と花火を堪能するためにも、下準備にいろいろ足を運んでみてくださいね。

神奈川新聞花火大会の有料席チケットの購入方法は?

場所を探すのが面倒、時間がないという人には、有料チケットがいいですね。

神奈川新聞花火大会の花火鑑賞券は、2種類あります。

1.協賛券
協賛券A」は耐震バース会場指定席、ソフトドリンクかビールが2杯、
お菓子の詰め合わせがついて7,200円です。

協賛席B」は臨港パーク会場指定席、横浜トリエンナーレ
( 3 年に一度の現代アート展)のチケットがついて7,200円
お菓子・飲み物はつきません。.

「協賛券」はコチラのページから購入できます。
(47CLUBの会員登録が必要になります)

47CLUB協賛券発売ページ

2.花火鑑賞券
自由席の “臨港パーク” と “カップヌードルミュージアム” があります。

価格は、敷物用のビニール 1 枚付きで、2,600円です。

自由席なので、席は自分で取ることになりますが、意外と空いています。

■臨港パーク/カップヌードルミュージアムパーク

席種/料金:自由席/大人(高校生以上)2,600円/子供(小中学生)500円
※小学生未満は無料(保護者同伴) 定員:1名
※入場時に1名に1枚アウトドア用ポータブルシートを配布
(その他のシートは持ち込み禁止)

■花火鑑賞券の販売について

ローソン店頭Loppiで6月上旬から花火大会当日の正午まで販売予定です。

また、花火大会当日も14時から下記の3か所にて販売予定です。

①臨港パーク入口(パシフィコ横浜ホール)
②カップヌードルミュージアムパーク入口
③はまみらいウォーク(横浜そごう/スカイビル間の2階デッキ)

 まとめ

関東最大級の二尺玉や大スターマイン、尺玉の連発など スケールが大きい花火大会のため、様々な場所から花火を観覧できるので、穴場スポットもたくさんありますね。

大観覧車「コスモクロック21」は、カップルにおすすめ!

個人的には、少し離れた公園でゆっくり見るのが好きです。 シートを持っていって、食べたり飲んだり出来るし。

花火が上がると、その場で初めて会った人たちとでも盛り上がって楽しいですよ!

スポンサーリンク
 

関連記事

淡路花博2015!花みどりフェアの見どころと魅力のイベント!

淡路花博2015は、 5月31日(日)まで、開催されます。 「花と緑」「農と食」 「エネル

記事を読む

岡崎城下家康公夏まつり花火大会2016見どころと観覧スポットはここ!

岡崎花火大会には、毎年、歴史ファンもたくさん 訪れます。岡崎は徳川幕府開祖・徳川家康のお膝元。歴史

記事を読む

ロッキンジャパン2016!服装に持ち物リストと持ち込み禁止に注意を!

ROCK IN JAPAN FESTIVALは日本最大級の夏フェス。今年もひたちなかで開催されます。

記事を読む

MOUNTAIN MASSIVEマウンテンマッシブ2016持ち物必須リスト!

MOUNTAIN MASSIVEは、東北・岩手で行われるオールナイトレイヴ!お盆を過ぎると、東北は少

記事を読む

豊洲野音2015秋は子供と行ける都心のフェス!服装と持ち物はこれ!

豊洲野音は、渋谷からなんと30分で行けるという、 大都会で開催される野外フェス。気軽に出かけられるう

記事を読む

ビアガーデン2016札幌のおしゃれどころ4選!

ビアガーデンは、近頃女子会にも大人気です。そこで女性目線で、札幌でおすすめの,おしゃれで美味しいのビ

記事を読む

サンリオピューロランド2015ハロウインのキャラスイーツが可愛すぎて悶絶!?

サンリオピューロランドでは、恒例のハロウインイベントが 9月4日から10月31日まで開催!今年のテ

記事を読む

熊野大花火大会2016おすすめクルーズにツアー情報と穴場スポット!

世界遺産の熊野の夏を彩る熊野花火大会は、 他では味わえない大迫力。洞窟から放たれるという、海上自爆は

記事を読む

博多どんたく2016日程!見物客も一緒に踊り楽しむ熱いまつり!

今年もやってくる、 「博多どんたくまつり」。 名前だけは知っているけれど、 詳しくは知

記事を読む

奈良の桜の名所2016おすすめ4選!歴史スポットで桜を愛でよう!

京都のみやびな古都文化に較べ、 奈良は、壮大な古都文化を感じます。土地も広大なので、 たくさんの人で

記事を読む

世界一難しい恋6話波瑠衣装は好感度高いフェミニンコーデ!

ドラマ「世界一難しい恋」は回を追うごとに評判上々!波瑠さんの清潔感ある

僕のヤバイ妻5話4話3話の木村佳乃衣装は40代美人顔コーデ!

ドラマ「僕のヤバイ妻」では怖~い妻の木村佳乃さん。衣装はセレブ妻らしく

ラヴソング夏帆フェミニン衣装&40代水野美紀衣装は大人の今時エレガンス!

 福山雅治さん主演ドラマ「ラヴソング」での夏帆さんのフェミニンファッシ

世界一難しい恋3話波留衣装&清水富美加衣装はきちっと感+トレンド

ドラマ「世界一難しい恋」は回毎に人気が上々。波留さんの清潔トラッドスタ

中谷美紀衣装2話3話は40代こなれコーデ!私、結婚できないんじゃなくてしないんです

2話3話では、オンオフに応じて モードなコーデと大人カジュアルを披露。

→もっと見る

PAGE TOP ↑