クリスマスオーナメントを子どもと手作りしよう!

クリスマス

楽しいクリスマスがやってきます。
クリスマスツリーはもう準備していますか?

ツリーを出すと、グッとクリスマスの雰囲気が出ますよね。
最近は1ヶ月ほど前から、クリスマスムードを楽しむ家庭が増えているようです。

ただ、ツリーのオーナメントが子どものおもちゃになりがちで、無くなったり、壊れたりすることが多々ある我が家です。

o-0

数が少ないとやはり寂しいので、毎年オーナメントを増やしています。

これだけでツリーは同じでも、毎年目新しくなりますよ。

今年は、子どもと一緒に手作りのオーナメントに挑戦してみましょう!

写真を使って作るオーナメント

子どもと、どの写真を使うか、わいわい楽しく話しながら作れるオーナメントです。

o-2

家族の写真なので、子どものいたずらもなくなりそうだし、クリスマスが終わっても、とっておけば家族のいい思い出になりますよね。

飾りのリボンを、クリスマスっぽいものから、季節にあったものに付け替えれば、年中飾っておけます。

作り方リンク
http://atelier.woman.excite.co.jp/creation/31029.html

モールをねじってとめるだけの簡単かわいい

好きな色のモール2本を、グルグルねじってとめるだけの簡単オーナメントです。

o-1

子どもに、好きな形を作らせてあげましょう。

多少不格好でも、なんの形かわからなくても、我が子が頑張って作ったものなら満足です(笑)

ただ、モールの先で手を刺さないように注意してあげてください。

作り方リンク
http://atelier.woman.excite.co.jp/creation/3776.html

小さいお子さんにもおすすめ、紙で作るオーナメント

さらに作るのが簡単な、けれども見栄えはバッチリ、紙で作るオーナメントです。

o-3

はさみで画用紙を丸く切れば、後は折り紙のように折ったり、貼ったりするだけなので、お子さんが小さくても、安心してまかせられますね。

合わせる色やちょっとした模様(星や雪の結晶なんかがオススメです)で、クリスマスの雰囲気を出して楽しんでください。

作り方リンク
http://atelier.woman.excite.co.jp/creation/20926.html

 

細々した作業が得意な方には、ちょっと物足りないかもしれませんが、お子さんが楽しく飽きずに最後まで、作れそうなものを選んでみました。

このほかに、子どもがすごく楽しみにしてくれそうなのが、百均などでラッピング用の袋を買ってきて中に子どもに好きなお菓子を詰めさせます。

キレイにリボンやシールでラッピングして、ツリーに飾ればオーナメントになります。

ただ、クリスマスまでに子どもが食べてしまわないように「25日に食べようね」としっかり言い聞かせてあげてください。

そういいながらも、我が家でも何個が無事でクリスマスを迎えられるのか、ヒヤヒヤしています。

子どもの頃、家族でツリーを飾ったことが楽しい思い出として、残ってる人は多いのではないでしょうか?

わが子にも、楽しい思い出として残るようなことをしてあげたいですね。

親子で工夫して、素敵なクリスマスツリーを仕上げましょう♪