大学の卒業式に親は出席する?服装は?

40歳からのファッション
スポンサーリンク

卒業式シーズンです。最近は、大学の卒業式に出席する親も少なくありません。それってどうなのでしょう。

そして出席するなら、服装はどうすればいいのでしょうか。

so-1

スポンサーリンク

大学の卒業式に、親が出席するのはおかしい?

大学を卒業するということは、成人を既に迎えているということです。

さらに4月からは、社会人になる人も多く、「大の大人の卒業式に、親が行くのはいかがなものか」というのも、うなづける意見です。

大学によっては、最初から、入学式や卒業式に、親を出席させないところもあります。(学生による自主入学式・卒業式の場合が多い)

しかし、例えばプロ野球選手。初めてのプロ公式戦や引退セレモニーや、個人タイトルがかかった試合に、親御さんを呼んでいる選手は少なくありません。

また、オリンピックや国内の大きな大会で、社会人選手に、親御さんが大きな声援を送っていたり、獲得したメダルを、親御さんにかける姿はよくテレビや新聞などでも、取り上げられています。

大学の入学式や卒業式も、「子どもに付き添う」という過保護な感覚ではなく、我が子のメモリアルイベントを見守りたいという親心ではないでしょうか。

それは、我が子がいくつになっても変わりません。育ててくれた恩義に、感謝する意味で、子ども側は、親御さんを招待する気持ちで卒業式に来てもらう。

そして、親御さんは、我が子のメモリアルイベントを見守る気持ちで、卒業式に出席する。お互いの温かい気持ち、でいいのでは?

それぞれに考えがあることなので、親子でコミュニケーションをとって、出席の有無を決めるといいですね。

卒業式に出席する際の母親の服装

学生は、女子は袴姿、男子は濃紺のスーツが、定番になっていますが、親御さん、特にお母様は何を着たらいいのでしょうか。

一般的には黒、紺、グレー、白を基調とした、スーツやワンピースなどが、定番です。パンツスーツでもかまいません。

が、荘厳な中にも、祝賀ムードもあるので、胸に、あでやかなコサージュをしたり、パールのネックレスをして、華やかさを出すのが、いいでしょう。

黒の礼服の場合は、差し色を入れるのがコツです。決して、喪服のようにならないように

小物やバッグを、白やシルバーにしたり、インナーに、フリルやレースのあるものをプラスしましょう。

足元は、タイツはカジュアルになるので、ストッキングを。少しヒールのあるパンプスを合わしてください。

おすすめ通販サイト

品質重視でお洒落な礼服が揃ってます↓

リーズナブルでサイズが豊富なのがうれしい↓

参考記事↓

40歳からの簡単ヘアアレンジで大人エレガントを素敵に!
40代になれば、大人の落ち着いた女性を目指したいですね。 けれども、トレンドのおしゃれも取り入れたい。 この匙(さじ)かげんを間違うと、痛い感じになるのでご注意を。 年齢にふさわしく、今風だけど上品な40代~50代向きヘアアレンジを紹...

 

↓ホットペッパーのサロン検索サイト

和服の場合・父親の服装は?

少なくなっていますが、和服の場合は寒色系の着物をチョイスするのが、定番です。

最近は、女子学生の袴姿が多いので、親子共々、着付けに時間がかかり、予定が狂うこともあるのでご注意を!

お父様の場合は、普段の仕事で着用しているダークスーツでよいでしょう。

礼服でもいいのですが、最近は少なめで、カジュアル傾向になっています。

また、かしこまるだけでなく、ダンディーなおしゃれをしている方も増えています。蝶ネクタイや、ポケットチーフなどを、紳士のようにさりげなく組み合わせたり。

母親、父親とも、ポイントは、

「喪服のようにならない」「カジュアルダウンしすぎない」

ということ。

また、子どもより目立ちすぎないことも配慮に入れましょう。

主役はあくまでも、子どもですからね。

成長と学業成就を祝福し、良き1日となるようにしたいですね。

着物レンタルショップ

小物一式揃います